【最終章】(大学生をやりながら、)気がづけば累計1000万を超えていた…。

Pocket

 

〜前回のあらすじ〜

カリスマブロガーとの出会いをきっかけに自信をつけ、

スロットで勝つために必要な「期待値」という概念を完璧にマスターしたサクトは、

不安はなくどんどん期待値を積み上げていきました。

すると、気がつけば・・・

 

積める期待値を最大化するために思考・行動する

カリスマブロガーとの出会いをきっかけに、

 

積める期待値に取りこぼしがないか見直したり、

もっと効率よく積むためにはどうすればいいか。

 

などなど、

自分で思考錯誤しながら試してましたね!←これが結構楽しいっす!

 

 

そもそも、

より多くの期待値を積むためには、

スロットを打つ時間を確保しなければなりません。←こればっかりは仕方がない!

 

しかし、僕には大学のレポートやテストだってやらなければなりません。

 

よく、

こんなところ(レポートやテスト)で時間を取られている場合ではない!!

 

と思ったことは何度もあったのですが、

僕は大学生の義務(仕事)として最低限単位を取らなければならない!

という信念を持っているので(親と約束したので、)

 

それだけは守ろうと決めてました。

だから、大学の講義に毎回出席するのはもちろん!

(大学の講義を休んでスロットを打ちにいったことはありません)

 

また講義中、

スマホでソシャゲ~~

だったり、

眠たいから寝るか~~。

なんて、もったいない時間の使い方はしませんでした。

 

もちろんやりたくなる気持ちは分かりますよw

でも、僕は期待値を積むために時間を作らないといけませんからね。

 

だから何をやったかというと、

 

流石に大学では講義中に別のこと(内職)をやっても、とやかくいう教授はいなかったので、

(僕が通っていた高校なら教科書を外にぶん投げられるのですがw)

 

講義の内容が面白くなかったり単位のためにならない!と判断したら、

自分で教科書を読んで予習であったり、復習に当てていました。

 

だから、冬でも汗かきながら講義を受けてましたね。

(←内職に精を出していたので、受けているという表現は微妙かもw)

 

まぁそうしないと、

パチスロに時間を最大限当てることができませんからw

 

あとやったこととして、

主に目押しがいらない台では、スマホでテスト勉強も意識してやりましたね。

 

流石に計算は紙とペンが必要になってくるので、とにかく暗記を心がけていました!

 

打ちながら、ごにょごにょと暗記したことを口に出したりもしてました。

(そりゃ、小声でぼそぼそとですよ。)

 

とはいえ遠目からみるとヤバい奴にしか見えなかったと思いますがw

 

そうこうしていると、

 

あれだけ血眼になっていた収支に関心がなくなる

この頃になると、収支に関してはあまり興味を持たなくなっていて、

 

期待値を積めたらそれでいいじゃん。

って割り切ることができていました。

(だから、収支が思うように上がらなくてもしゃーないなぁって感じ)

 

期待値を理解する前は収支しか考えてなかったので、

自分のお金の増減が理由で、ピリピリと精神を削られながら勝負をしていたのですが、

その辺の勝負の意識が消えていました。(自分でも驚きでした)

 

だから、純粋にスロットの演出を楽しむことができてましたね。

(テスト前は、演出を楽しんでいる余裕はありませんでしたがw)

 

ん!?ギャンブル依存症対策にもなるんじゃ!?

(主に沖ドキ)に金銭的、精神的に追い込まれた経験を持つ僕ですが、

 

・・・!!!(ピピピ)

と思いつきました。

 

この精神状態って、ギャンブル依存症対策に役に立つのではないか!?って。

 

実体験としてもギャンブル依存症になる人って過去の栄光(勝った経験)が忘れられなくて、

日常生活でもスロットのことばかり考えてしまい、

生活リズムだったり金銭感覚だったりが狂ってしまい、なってしまう精神の病ですよね。

 

そりゃ、

毎日のようにピリピリとした勝負をしていたら精神だってブッこわれてしまいますよ。

 

だからそうならないためにも、

期待値の概念を知ることで依存症対策になるのでは!と思いました。

 

要は、ギャンブル依存症の一番の対策として、

勝ち方(期待値)を理解してしまったら早いと思うわけです!

 

少なくても”依存症一歩手前”だった僕は、期待値に救われましたよ^^

 

そして、

気がつけば累計1000万を突破していた…

収支をあまり意識しなくなっていたので、

あと○○円で1000万に到達する!!

 

ハァ・・ハァ・・( ゚д゚)

 

といった感情は全くなくって、

言葉の通り、気づけば1000万突破してた!

 

やったー!^^

 

って感じでした!

到達の瞬間とかマジで気がつかなかったっす。。

 

そんなもんです。d( ̄  ̄)

 

■■■追記(2019/1/5)

2018年までの収支表を掲載しておきますね。

〜月別の細かい収支〜

 

グラフ化するとこんな感じ、

※2018年の4月〜6月は、スロットを一切打っていないので0と記載しています。

 

まとめ

これまで5章に渡って、

 

僕がパチスロで負け続け金欠大学生になりながらも、

ふとしたことをきっかけに期待値の概念をマスターして、

そこから勝ち組へと一気に這い上がったエピソードを書きなぐってきました!

 

最終章では、

ギャンブル依存症にならないためには勝ち方を知るのが早い!

とか真面目な話してみたり、

 

1000万突破したのは嬉しかったけど、

案外あっけなかったよー。

と尻すぼみ感がすごいですがw

 

とにかくですよ!

 

是非一緒に!

サクッとスロットで月10万稼ぎましょう!

←急なぶっ込みww

 

少しでも今の僕と遭遇が似てる!とうことで参考にしてもらったり、

単純におもろいなぁ!

なんて思ってもらえたら泣いて喜びます!

←ブログのコンセプトも楽しんで読んでもらうってことでやっているので(●´ω`●)

 

 

サクッとスロットで月10万ですが、

僕のブログを読めばそれが可能です。(要はマネをすればいいので)

 

何か相談したいことがあれば気軽にコメントしてくださいね。

こんな僕でよければ100%お返しします^^

 

あとツイッターでも絡んでください!(。-∀-)恥ずかしい

全5章の長い長いプロフィールを最後まで読んでくれてありがとうございました^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。