【第4章】不安を抱えながらも期待値を信じて立ち回るサクト。カリスマブロガーとの出会いをきっかけに勝ち組へと一気に駆け上がる!

ブロガー カリスマ 出会い
Pocket

 

〜前回のあらすじ〜

何気ない一言からパチスロで勝つための本質は「期待値」だと結論づける。

それを証明するためには軍資金が必要。

だから1ヶ月間、必死に働き続けて20万のお金を手にすることに成功!

あとは期待値を意識してパチスロを打つだけなのだが・・(成功するのか!?)

 

不安を抱えながらも期待値を信じて立ち回った結果は!?

大丈夫!

期待値を意識することで、実際に成功している人が何人もいることを僕は知っている。

数字的に何度も何度も勝てることを検証したではないか。

 

僕は自分を説得するように何度も言い聞かせた。

 

しかし、実際に行動に移そうとすると不安になった。

 

だって、僕が汗水流して稼いだお金を使うわけだ。

 

これまでの親からの仕送りとは重みが全く違う・・

(クズ同然の発言ですが、恥ずかしながら思ってました。)

 

そんな自分で稼いだお金を使うことへの不安と、

果たして本当に期待値で勝つことができるのかといった不安

 

様々な不安を抑え込みまずは1ヶ月!

期待値を信じて実践してみました!

 

 

すると、、

 

す、すると、、、

 

バーーーーーーン!

初月から+755,775円!

 

 

・・・( ゚д゚)ポカーン

 

ダントツの過去最高益を達成することができました!

 

この時の心境ですが以前のように、

 

えっ!

簡単じゃん!

ウェーイ!♪

 

とはなりませんでしたね。(自分でも不思議でした。)

 

じゃあどうなったかというと、

もっと良くする方法はないか!?

と貪欲になってましたね。

 

期待値を意識することで充分すぎる結果が返ってきたので、

嬉しくって期待値を積むことに躍起になりました。

 

学校が終われば、ママチャリにまたがり即ホールへと直行!

雨の日だろうが風の日だろうが僕には関係ありませんでした。

 

僕の中では期待値を積むことが快感だったので、

毎日ホールへ行こうが閉店まで打って寝る時間が遅くなろうが全くしんどくなかったですね。

 

そうこう続けていると、

 

なんと!

謎の友人T様とホールで遭遇しますw

 

いつものようにママチャリにまたがってホールへと直行したところ、

 

見たことある顔ぶれに出くわしました。

 

そう!!

僕にスカした顔しながら、

エクセルの収支表を見せてきたあの謎の友人Tです!

 

お互い気がついたので、

ホール状況の情報交換をしたり近況を話したりしました。

 

僕が謎の友人Aに近況を聞いた時、なんて言ったと思います??

 

・・・!!!

「最近、車買ったよ~」♪(´ε` )ウレポヨー

 

なんてスカした顔しながら僕に言い放ちました!

 

は!?

こっちはママチャリなんだよ!!

 

と、キレそうになりましたがそこは抑えて、

 

えっ!めっちゃいいじゃん!

と満面の笑顔でほめたたえました。

 

結局のところ、

この謎の友人Tのおかげでパチスロで勝つ本質である「期待値」を理解できましたからね。

 

(まぁ、満面の笑顔でほめることくらいどうってことはない・・)

 

・・・!!!

だがしかし!

 

僕は納得がいきませんでした。

 

「なんかTに負けている気がする。」

 

ということに対してです!

向こうはライバル心はないと思いますが僕は嫉妬に燃えていたので、

 

「Tがやってないこと」

+

「大学生でしかできないこと」

 

なんかないかなぁ?って考えていくと、

 

留学しかない!d( ̄  ̄)キリッ

 

ってことで、

スロットで勝ったお金で1ヶ月の短期留学にオーストラリア(シドニー)に行ってきました!

注:英語は全くできるようになっていません。ノリでいっただけなのでw

 

 

そして、時は流れ、

 

・・・・・

僕は億万長者になりました・・・。

 

 

なんて流れが理想だったのですが、

現実はそう甘くないらしく・・

 

急に勝てなくました…

えっ!

初月70万も勝った手法だぜ!

 

なぜだ・・

なぜ・・・

 

僕が期待値を意識して立ち回りを始めて、およそ4ヶ月くらいしたときでした!

 

僕は内心すごく焦りました。

(これで食っていけると思ったので、1年ほど続けていたアルバイトもやめてましたし。)

 

大きく負けもしないのですが、打てども打てどもなかなか勝つことができません。

 

まさか!

今の立ち回りが間違っているわけではないよな。

と再び不安になっていました。

 

そんな時に!

カリスマブロガーと出会い自信をつける!

僕が大好きなスロットブログを書いていたブロガーさんが、

懇親会を企画した!というのです!

 

僕が期待値の概念であったり、スロットの知識を身につけたのはもちろん!

そして、ブログの内容がバカ面白いので、

毎日更新をまだかまだかと、

ブログに行っては帰って、行っては帰って、

を繰り返していたほどのカリスマブロガーが懇親会の企画するとのこと!

(注:ちなみに今はブログの更新をやめています。)

 

僕はこの機会しかない!

参加しよう!!!

 

覚悟を決めました!

 

しかし、どんな人が集まるのか全く想像もつきません。

もしかしたら僕は殺されるかもしれない。

 

・・・

 

それは流石に大げさですが、

こういった集まりには人生初参加だったので不安は極端にありました。

 

懇親会当日

僕は学校が終わって、懇親会まで時間がなかったので、

駅までダッシュし、普段は使わない新幹線に乗り込み、カリスマブロガーさんの懇親会へと向かいました。

 

首根っこ掴まれたらどうしよう。

いきなりぶん殴ってきたらどうしよう。

逆に、誰も来なかったらどうしよう。

 

あぁ、緊張する。

と極度の緊張感で少しお腹が痛くなりつつも、

 

指定された場所に行くと2、3人集まってます!

早めに到着したつもりでしたが、先客がいたようです。

 

こんにちわ~。

もしかして○○ですか?

と、ブログ内での共通言語を話しかけると、

相手方も「そうです!」と笑顔で答えてくれました!

 

この後も、懇親会参加者が少しずつ集まってきまして、、

みんなの疑問として、

「ブロガーさんは、一体どんな方なのか!?」

 

それが気になって気になってきゃっきゃしてました!笑

 

さて、肝心のカリスマブロガーは!?

 

 

・・・

 

♪♪

(注:イメージ)

 

ふ、ふつうwww

 

もっと目がギラギラ輝いてて、

カリスマのオーラを身に纏っているような、

僕らとは住む世界が違う別次元のスーパーマン

 

的なのを想像していたのですが見当違いでした。←そんなやついるか!笑

 

懇親会の様子

懇親会に集まっていたのは、もうスロットでバリバリ勝ってて、

それも僕みたいな歴の浅い感じではありませんでした。

 

ただ、みなさんオラオラしてる感じは全くなく

みなさん穏やかでなおかつ優しかったので最年少の僕は話しやすかったです。

 

僕が気になっていた自分の今の期待値を意識した立ち回りについて、

 

スロプロ間の話を聞いたり、

実際に相談に乗ってくれたりしてくれたお陰で

 

間違ってない!!!

 

と確固たる自信をつけることができたのです!

 

 

そして、、、

気がつけば・・・

 

次回最終章!

 

ふと気づけば1000万を突破してた・・!?

そんな驚愕の境地にたどり着いたサクトとの目に映る景色とは!?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。